読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOCIE

在野の社会学研究者による尽きなく生きることの社会学

書籍・映像作品のまとめブログはじめました。

・本の内容を知ったうえで購入する

 本の中身は、実際に読んでみないと分からない。いくらアマゾンの商品詳細やレヴューを読んでみても、「自分の知りたいこと」が書いてあるかどうかなかなか判断できない。本を書店で買う時代には、「立ち読み」という手段があったけれど、ネットで買う時代ではなかなかそうもいかないのではないだろうか。

 そういう時代では、本を買うことは一種の「賭け」になる。とりあえず買ってみて「当たりかハズレか」を見極めるしかない。もし外れた場合、幾らかのお金と、あなたの貴重な時間と、部屋の空きスペースを失うことになる。そういう「賭け」は、やめにしようというのがこのサイトの趣旨です。欲しくない情報にお金を払うことはない。

・このサイトで何を書くか

 当サイトの運営方針は、基本的に「本の内容紹介8割・感想2割」で構成します。そして内容紹介は、「この本は、他の本と比べてどこが魅力的か」という点に限定して話します。つまり、その本がもつ独自性と生まれてきたコンテクストをメインに書かせていただきます。それを読んでいただいたうえで、実際に購入検討していただければ幸いです。